野菜不足を感じている人

加工食品やコンビニなどのお弁当で手軽に食事はとれますが、それだけでは栄養バランスがとりづらく、どうしても野菜不足になっていると感じている方も多いのではないでしょうか?

 

そんな方にもおすすめできるのがミドリムシ(ユーグレナ)です。

ミドリムシ(ユーグレナ)は野菜・肉・魚の栄養がしっかり補給できる

人の必須栄養素はビタミン18種類+ミネラル20種類+アミノ酸8種類=合計46種類と言われています。

 

これらを全てカバーするには、野菜・海藻・魚・肉などの食品をバランス良く摂ることが必要ですが、なんとミドリムシ(ユーグレナ)には、それだけで59種類もの栄養素が含まれるので、私たち人間が生きていくために必要な栄養素をほぼカバーできるのです。

ミドリムシ(ユーグレナ)1gで摂れる栄養素

>ビタミンA(βーカロテン)/70.3μg ≒ きんかん約50g

>ビタミンB1/0.18mg ≒ 鶏レバー約50g

>ビタミンB2/0.06mg ≒ 鶏ささみ(生)約50g

>ビタミンB6/1.36mg ≒ バナナ約3本分

>ビタミンB12/1.9μg ≒ 生卵(卵黄)約50g

>ビタミンE/23.8㎎ ≒ かぼちゃ(中)約1/2個

>亜鉛/0.75mg ≒ 車エビ(生)約50g

>鉄/0.48mg ≒ ほうれん草約50g

>葉酸/9.9μg ≒ サンマ(生)約50g

 

野菜不足だけでなく、肉や魚の必要な栄養素まで補給してくれます。

野菜だけじゃない!青魚の栄養もギッシリ!

アンチエイジングの成分として話題の、青魚に豊富に含まれるEPAやDHAなどの必須脂肪酸も含まれているので、血液サラサラ作用や中性脂肪の減少にも働きかけることが期待されています。

 

また最近ではEPAを摂取すると、私たちの体内にある「GLP-1」という別名「痩せるホルモン」の分泌が促進されるということが判明してきました。

 

体内も綺麗にしてくれ、痩せホルモンまで分泌してくれる。美しい体を目指す人にとっても、ミドリムシ(ユーグレナ)はまさに救世主ですね。

 

 

どれがいいの?ユーグレナサプリおすすめ10選

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Google+

こちらの記事もおすすめ