ユーグレナ(ミドリムシ)「ロハスデザイン大賞」受賞!

ユーグレナ(ミドリムシ)を原料につくられたサプリメント「ユーグレナピュア」が、2007年の第2回ロハスデザイン大賞を受賞しています。

地球環境にやさしい素材として評価されてのことです。

日本中が認めた地球にやさしいユーグレナ

ロハスデザイン大賞とは、地球にやさしいライフスタイルをデザイン(提案)した人や商品、企画、イベント活動などに送られる賞です。

話題のロハス「Lifestyle Of Health And Sustainability(健康と地球環境に配慮したライフスタイル」にふさわしい「ヒト」「モノ」「コト」。それぞれに与えられるエコロジーな賞です。

 

評価の基準は、地球にやさしく快適で持続可能なエコロジー商品であること。

 

第2回ロハスデザイン大賞2007新宿御苑展では、一般の審査員による公募エントリーと運営団体ロハスクラブの理事メンバーらが推薦した、ロハスにふさわしいヒト、モノ、コト、計349点を対象に審査が行われました。

 

来場者、ロハスクラブ一般個人審査員による投票の結果、各部門上位3点が大賞として認定されました。

 

その「モノ」部門で株式会社ユーグレナの「ユーグレナピュア」が選ばれました。

評価のポイントは「エゴ(快適さの追求)とエコ(環境への配慮)が共存するプロダクツ」。

 

まさにユーグレナ(ミドリムシ)は適格です。

増えれば増えるほど二酸化炭素を削減できる、という点が評価されました。

 

同じ年に受賞したものとして、SANYO「エネループ」。

またアルゴア副大統領(映画「不都合な事実」でも話題)も受賞しています。

 

時代の流れや世相、流行を反映しつつも根本的な理念や設計思想は変わることなく受け継がれている。

 

サプリメントとして、ミドリムシを手軽に摂取できるように貢献してくれた株式会社ユーグレナさん。

これからも地球環境の維持と人類の持続的な発展のために貢献していってほしいですね。

株式会社ユーグレナについて

株式会社ユーグレナ(東証一部)は、微生物ユーグレナの研究開発をもとに、ユーグレナ(ミドリムシ)を利用した高栄養素食品やサプリメントの製造販売、二酸化炭素の削減事業を行っています。

 

また、ユーグレナ(ミドリムシ)の成分を利用した工業用素材の開発を通じ、食糧問題や環境問題の解決、人類の宇宙への進出を実現するための各種研究をおこなっています。

 

 

今おすすめのユーグレナサプリはこちら

 

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Google+

こちらの記事もおすすめ