ユーグレナでアレルギー対策ができる?ユーグレナに含まれている成分とは

栄養価の高さが話題になりがちなユーグレナですが、アレルギー対策としても注目を集めています。

それでは、ユーグレナでできるアレルギー対策とはどのようなものなのでしょうか。

 

今回はアレルギーの原因とユーグレナに含まれている成分について解説します。

そもそもアレルギーってどうして起こるの?

簡単にいえば、アレルギーとは免疫機能のエラー反応のことです。

 

まず、アレルギーの原因となる花粉やハウスダストなどの物質のことをアレルゲンといいます。

このアレルゲンが1度目に体内に侵入したときにIgE抗体というタンパク質がつくられます。

 

そして、このIgE抗体は皮膚や粘膜に多く存在するマスト細胞の表面にくっつき、次にアレルゲンが侵入してきたときに素早く感知します。

そうすると、マスト細胞の中に蓄えられているヒスタミンなどの化学物質が一斉に放出され、かゆみやくしゃみなどの症状がもたらされてしまうのです。

アレルギーを改善するための対策は?

アレルギー患者の主要なアレルゲンとなっているハウスダストが発生する原因はホコリやダニにあります。

そのため、アレルギーを防ぐためには居住環境を清潔に保つという対策がまず考えられます。

 

そして、家を清潔に保つ上で心がけてほしいのが、常に換気をして新鮮な空気を取り入れることです。

どんなにきれいに掃除をしても、ハウスダストを完全になくすことはできません。

 

ですから、窓を閉めっぱなしにしているとハウスダストが家の中にこもり、アレルギーを悪化させてしまう恐れがあります。

 

また、アレルギー症状は免疫機能を正常化させることでも軽減させることができます。

免疫細胞の70%は腸内に生息しているので、腸内環境を整えるような食べ物を食べることでもアレルギーを改善することができると考えられます。

 

腸内環境を整えるためには腸内の善玉菌を増やすという方法があります。

そのためには、善玉菌の代表格である乳酸菌を多く含むヨーグルトや乳酸菌のはたらきを助けるユーグレナを摂取するのが効果的です。

ユーグレナはアレルギーの軽減に貢献できる!

ユーグレナにはアレルギーの軽減効果があります。

 

最近の研究で、ユーグレナに含まれるパラミロンという成分にはIgE抗体を減少させる効果があることがわかってきました。

 

また、豊富な栄養素を含むユーグレナを摂ることで体質を根本から変え、アレルギーに負けない身体をつくることができます。

同時に、アレルギーに負けない身体をつくるためには健康的な生活習慣を続けることも重要です。

 

栄養価の高いユーグレナを取り入れつつ、十分な睡眠をとるなどして健康的な生活習慣を続けることで、さらなるアレルギーの軽減効果が期待できるのです。

ユーグレナに含まれるパラミロンってどんな成分?

ここで、ユーグレナに含まれる成分であるパラミロンについて解説します。

 

パラミロンはユーグレナだけにしか存在しないとされている成分で、光合成でできた糖を蓄えておくために作られていると考えられています。

 

また、パラミロンはスポンジ状の形をした多糖類の1種で、悪玉コレステロールなどの有害物質を吸着する効果があります。

この有害物質には体内に侵入したさまざまなアレルゲンも当てはまります。

 

ユーグレナを摂取するとパラミロンの効果でアレルゲンが吸着され、そのまま体外へと排出してくれるので、アレルギー症状の緩和効果が期待できるのです。

 

そして、先述の通りパラミロンにはアレルゲンと結合してヒスタミンなどの化学物質を放出させるIgE抗体を減少させる効果が実証されています。

 

パラミロンに備わっているこれらのアレルギーを軽減させる効果は医学的にも有効であることが認められていて、花粉症などのアレルギーの治療に役立てることが推奨されています。

アトピーにも役立つって本当?

アトピー性皮膚炎や花粉症もまたアレルギー症状の1種であり、ユーグレナを摂取することで軽減効果が期待できます。

 

アトピー性皮膚炎が起こる体質的な原因として、遺伝的にアトピーを起こしやすい体質であること、そして皮膚のバリア機能が低下していることがあります。

 

また、環境的な要因としてはアレルゲンの体内への侵入や皮膚への刺激、ストレス、生活習慣の乱れなどが挙げられます。

 

これらの原因のうち、遺伝的な要因に関しては改善することは難しいのですが、他の原因については食生活を見直すなどの対策で改善することが期待できます。

特に、パロミランなどの有効な成分を多く含んだユーグレナを積極的に摂取していくことは有効なアトピー性皮膚炎への対策方法だといえるでしょう。

 

他のアレルギー症状と同じように生活習慣の改善を並行しておこなっていくことで、劇的に症状が緩和される可能性もあるのです。

 

 

今おすすめのユーグレナサプリはこちら

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Google+

こちらの記事もおすすめ