いつまでも若々しくいたい人

以前は綺麗でハリのあった肌が、今ではくすんでボロボロに…。

年齢より老けて見られることが多い。

肌に潤いがなく、かさついている。

美容サプリを飲んでも効果が感じられない。

化粧のノリが悪い。

シミが増えてきた。

 

こうした肌の悩みの大きな原因のひとつに、潤い不足があります。

この肌の潤いの決め手となるものの一つに「アミノ酸」の存在があります。

コラーゲンでは届かない!若々しい肌に欠かせないのはアミノ酸だった!

誰もが知っている美容成分コラーゲン。私たちのお肌のぷるぷるを保ってくれているコラーゲンは、様々なアミノ酸からできています。

若々しい肌を保つために、コラーゲン配合の化粧水や美容ドリンクを愛用している女性も多いです。

 

しかりコラーゲン分子の大きさはアミノ酸分子の約3,000倍もあり、化粧品などに配合されているコラーゲンを肌の上からつけても実は浸透していません。

 

ぷるぷるのお肌を求めるならアミノ酸を体内から補給する方が、肌の内側から働きかけて、ふっくらとした艶のある美肌に導いてくれるのです。

天然の潤い成分アミノ酸

私たちの肌には元々備わっている天然の潤い成分NMF(天然保湿因子)というものがあります。この主成分がアミノ酸なのです。

 

しかもこのアミノ酸、潤いだけでなく他にも嬉しい働きがあるのです。

 

>肌を潤す

>血行促進により、くすみを減少させる

>肌の酸化や炎症を抑える

>ニキビの原因アクネ菌の制菌効果がある

>コラーゲン生成に必要

>代謝を促し、肌を再生させる

 

コラーゲンよりアミノ酸の方が美容と健康の近道?

化粧品に限らずサプリメントに関しても同じです。サプリメントに配合されているコラーゲンは一度体内でアミノ酸に分解されてから吸収されます。

最初からアミノ酸を補給すれば分解する必要がないので、成分がすばやく吸収され効果的なのです。

理想のアミノバランスのユーグレナ(ミドリムシ)

アミノ酸の理想の数値を100とした場合、ユーグレナ(ミドリムシ)のアミノ酸スコアは、83もあります。

これは理想形に近いとされるカゼイン(乳たんぱく)と同等の数値です。

 

また成人の必須アミノ酸の全て(9種類)がバランスよく含まれています。

このアミノ酸スコアの高さは、ユーグレナ(ミドリムシ)に動物的要素があるからこそと言えます。

 

コラーゲンドリンクを摂るよりも、アミノ酸がバランスよくしっかり含まれ吸収率も93.1%と優れているユーグレナ(ミドリムシ)を、体内から補給する方が若々しい美肌を取り戻す一番の近道ですね。

 

 

ユーグレナサプリおすすめ10選はこちら

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • Google+

こちらの記事もおすすめ